京セラ 太陽光発電4.67KWシステム 

佐伯区五月が丘のF様。京セラの太陽光発電システム“SAMURAI(サムライ)” 長さの異なるモジュールの組み合わせで、屋根に添った形状に設置。 3方向の屋根に設置し、4.67KWというシステムが導入できました。

道路上から屋根を見上げても、ほとんど太陽光電池のパネルは
わからないほど、スマートな仕上がりです。

2009年8月施工

総工事費:約4,150,000円
オール電化(エコキュート+IH)工事含む

太陽光 国からの補助金    326900円

(〃) 広島市からの補助金   50000円
エコキュート補助金       41000円  利用しました。

予想発電量・・・5,048kw

実際の発電量・・・H22年度 5,256kw