合格祈願!梅ケ枝餅を作るヨシノ鍋の教室

年が明けて、最初の教室はヨシノクラフト鍋を使う体験料理教室。

4名の方がご参加くださり、明るく楽しい教室になりました!

今日のメニューは、左側の小鉢が“梅茶おこわ”

プレートが、茶わん蒸し、焼きそば、梅が枝餅、肉じゃが となっています。

受験の本番シーズン、藁にもすがりたい思い!?で縁起の良い梅ケ枝餅は、

だんごの粉と市販の餡を使っているので簡単!

 

 

 

 

 

ヨシノクラフトの鍋は、加熱効率が良いし、テフロン加工がなくっても、くっつかないんですよね~

(予熱をしっかりしておきます!)
だから、フライパンで焼きあげても油っぽくなくって冷めてもおいしい~♪

焼きそばも同じことで、お肉から出る油だけで炒めていくので、

 食べた時にサッパリしています。あと、野菜がシャキシャキの秘訣なども伝授いただきましたよ。

お寿司屋さんの定番中の定番ともいえる(?)茶わん蒸し。

お鍋で蒸してありますが、スリムなカップ(これはコーヒー用)にすれば、
5個ほど鍋に入ります。 ←茶わん蒸し用の器にこだわらなくっていいんです!
火の入りは、コツさえつかめば失敗知らずのフルフルな食感です。

肉じゃがは、材料を全て(調味料)入れて、加熱するだけ!

と、とーっても簡単だとは思えないおいしさで~(笑)

皆さん、ぜひアレンジして我が家の肉じゃがを作ってくださいね。

作り終えたら、皆さんの試食です。

野菜をしっかり食べるには!という話題から、

先生がいつもやっているというお話。

今回、焼きそばに入れたキャベツ、ニンジン、玉ねぎといった野菜を

買って来たらすぐに切ってタッパーや保存袋に入れて冷蔵庫に常備しておけば、
炒めて、野菜炒め、蒸してスチーム野菜。
スープに入れても良さそうです。

「切るのが面倒だから、もう入れなくていいや」といった気持ちを

持たずにすぐ食卓にあげることができるわけです。

なるほど~~。

こうして、お鍋の使い方の他、お料理の情報交換など

楽しくおしゃべりするのも楽しみにしていただいております。

お気軽にご参加くださいませ。