2/14 IHを使って松花堂風お弁当教室

アップが遅くなりましたが…。

ヴァレンタインの日に、IHクッキングヒーター体験教室を行いました!

今回のメニューは、「松花堂風おもてなしお弁当」

このメニューの教室は、いろいろな基本的な調理が体験できるし
ちょっとしたおもてなしに最適な、小技の効いたお料理なので人気ですよ~~

あんかけ茶わん蒸しがイチオシ♪

今回ご参加くださったのは、

初めて設置して間もない方や

IHを設置しているけれど、今一つ使い方が・・・とおっしゃる方もご参加くださり、
充実のお勉強内容でした(笑)

というのも、

「以前から使っていたけれど、揚げ物用の鍋を使用していなかったから
温度設定を使ったことがなかった!」

とか

「魚を焼くとき、自動で焼いてもうまくいかないと思っていた」

とか、

自己流で使っていることでIHクッキングヒーターの良さを

実感いただいていなかったようなので^^;)。

また、新たに設置された方からは

「お好み焼きを作るために鉄板を使っていたけれど、皆さんはどうしてますか?」

「餅米を蒸すため、大なべを使っていたけれどアルミ製だったから使えないし

 新たに買うならどの程度の大きさになるのかしら?」

など、実際にお使いになってから出てきた疑問点を

講師である中国電力のホームコンサルトさんや参加者の皆さんの経験で
さまざまなお話が盛り上がりました。

揚げ物、煮物、焼き物など

 

揚げ物もバッチリ!

 

気の利いた小技でおもてなし料理に

 

 

 

 

 

 

 

ペチャクチャとしゃべりながらお料理するのは、

女性たちが集まれば、必然!?楽しくあっという間に時間が過ぎます。

 

今回、一番のおススメは茶わん蒸し!

フルフルの茶わん蒸し

写真ではわかりませんが、タイマーを利用して加熱した後、

予熱を利用して全体に火を通すため、フルフルの柔らかさ!

餡をかけていますが、とーってもおいしかったんですよ~~~♪

 

完成したら、皆さんで試食しながら

オール電化を効果的に活用して、お財布に優しい省エネ生活のコツなども
教えていただきました。

 

さてさて、

先ほどの「揚げ物鍋を使ってないから~」とおっしゃった方には、

少量の油(200g)でもOKのタイプなので、ぜひお使いになって楽をしてくださいね!

というお話を。

また焼き魚を自動で上手に焼くためには、途中で扉を開けないこと!

という基本を守って頂く事に。
一度、自動で失敗したことから扉を開けて確認されていたようですが、
魚の切り身の大きさ、厚み、調味加減などで変わってくるので、
自分の好みの焼き加減と設定焼き色など、覚えて使って頂くと効果的です。

 

あと、お鍋とIHクッキングヒーターの相性についてお悩みだった方には、

オールメタルを採用されていましたが、実際にお使いになると
その鍋の良さが全部引き出されないことに不満がおありのようでした。

栄商でお取付いただいた機器ではなかったため、

設置前にオールメタルの特性といいますか、熱効率が悪い場合も出ることなど
ご存知なかったようでした。
やはり、IHクッキングヒーターに適したお鍋は、効率よく料理もはかどること、
調理の水分が蒸発しにくく、水分を控え目に入れて調理すると
おいしくできあがりますよ!

とお話したことで、ガスの方が良かった・・・とおっしゃっていたお顔が

笑顔で「ちょっとやってみますね!」と
お帰りになられたので、私たちも大変うれしかったです。

どうぞ、ちょっとした疑問などお気軽にお尋ねくださいね。