薪炊きのまま~五右衛門風呂から快適浴室へ

昔ながらの五右衛門風呂!薪炊きのお風呂の良さを残しつつ、快適な浴室にしたいとご要望のあった五日市のK様。
無事に完成いたしました~~

before

 

 
after
 

 

 

 

 

 

 

元は、併用していらっしゃった小さな温水器の水漏れ修理のお問い合わせに伺い、

浴室全体のリフォームのご提案をさせていただきました。

 

いくら懐かしい、湯のあたりが良く芯まで温まるとといわれる五右衛門風呂ではありますが、高齢となると入浴するのが難しい要因をたくさん含んでいますので、今回介護保険の住宅改修補助も利用されることになりました。

 

 

     

専門の職人さんが、設置されます。 やはり、良い品には良い技術(施工力)が付随してこそ、物の進化が現れますよね~。

  

            さて、完成です!

  浴槽:大和重工 鋳物ホーロー    +築炉ユニット 床:LIXIL サーモタイル10cm角 壁:LiXIL インテリアモザイクシェブレンド 壁(上部):フクビ バスミュール ブルー系ですが、モザイクタイルのおかげで温かみを感じるような気がします♪   

 

暖房乾燥機も設置し、暖かさを実感

  

脱衣室から焚口への出入り。手すりも設置しました。

 

 

          奥の四角いボックスgは、お客様のご要望で収納ボックスです。         総工事費用 約260万円介護保険住宅改修 補助金と住宅エコポイントも利用することができました。