介護保険を利用して浴室&バリアフリーリフォーム

ご両親の住まいをリフォームしたいとお問い合わせいただいたI様。

足の不具合があるけれど、まだ介護保険の認定がされていないとのことで、

すぐにケアマネージャーの方に連絡をとって、介護認定。

その上で、介護保険の住宅改修費の支給を利用してリフォームされることになりました。

before浴室

浴室入口 before

 

浴室は1坪強の広さがありますが、

洗面脱衣室がなく、廊下の一部スペースに手洗い器が
設置してあるという空間を、

浴室+洗面脱衣室

とキッチリ分離するリフォームになりました。

今まで、洗濯機の排水も確保されていなかったので、

今回は、洗濯機パンも設置して、お母様の家事負担も軽減されることと思います。

まずは、介護保険を利用して手すりも設置しました。

トイレbefore

after

 

 

 

 

 

 

 

階段before

after

 

 

 

 

 

浴室は、

浴室after

 

 

 

 

入口の段差解消や出入り口の開口部幅を拡張。

住宅エコポイントと介護保険による改修費補助は両方はT替えませんので、重ならない施工のみ、住宅エコポイント申請を行いました。

 

浴室:タカラスタンダード 伸びの美浴槽

洗面台:タカラ洗面ユニット/オンディーヌ