トイレリフォーム TOTOピュアレストQR+アプリコット

TOTOのウオッシュレット一体型便器を10年以上ご使用されていた湯来町 Yさま。

今回、便器より水漏れが起き、修理のお問い合わせをいただきましたが、

結局、節水機能が高まり少しスッキリデザインとなった

新型トイレにお取り替えいただきました。

 

CIMG1051.JPG

TOTO ピュアレストQR便器タンク

TOTOアプリコットF3Aウオッシュレット

 (自動でフタの開け閉めや便器洗浄を行います)

 

既存はトイレは、ウオッシュレット一体型だったので、スマートで清掃性に優れていますが、

欠点として、故障した場合、ウオッシュレットと便器タンクを全て交換する必要が出てくる場合があり、

今回は、TOTOの最新機種ピュアレストQRで1回に流す水を68%も節水してくれる

タイプを選びました。

便器タンクとウオッシュレットが分離しますので、メンテナンスも楽ですね。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA             →     OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

既存床はフローリングでしたが、水漏れで変色していたため、ビニールクッションフロアを上貼りしました。

明るく気持ちよいトイレに変身しました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Yさまは、「思い切って取り替えることで、これから長く安心して使用できるので

良かった」とおしゃっていただきました。

また、床材が変わったこともありますが、

便器のサイズは同じなのに部屋が広くなったみたいと喜んでいただきました。